The following Open Call will begin in December 2018.

Applications may be written in either Japanese or English.

ELIGIBILITY

End of Summer invites applicants from anywhere in Japan who are currently enrolled or have recently graduated from a Japanese university fine arts program, as well as practicing artists in early stages of their careers. 

SELECTION PROCESS

The selection panel looks for applicants who are interested in interacting with the local community and are able to work independently. The panel appreciates diverse artistic practices, but the most important qualities for the program are critical curiosity and ambitious intent. 

APPLICATION

Part I - Letter of Introduction and Intent

Please submit an introduction letter up to two pages in length. We would like to know a little bit about your background, your work, and why you are interested in the End of Summer program. 

Additionally, please let us know how you intend to make use of the residency opportunity and any projects you would plan to initiate. 

Part II - Contact Information

On the second page please supply the following information:

1) Name, e-mail address, mailing address, website
2) School affiliation, Degree completed or expected date of completion

Part III - CV/Work Samples

Please provide your current CV, and 6 high quality images of recent work.

If you have moving image works: please upload video files to Vimeo or YouTube and provide links to them in a work samples list. 

HOW TO SUBMIT

Your entire application should be submitted digitally as one PDF (images pasted into the PDF, ONE image per page).

Email your application to mail@end-of-summer.org, subject line in the e-mail and PDF file should read: END OF SUMMER 2017 APPLICATION - (Your Name)

Following a review process, finalists will be notified by June 5th.

アプリケーションは日本語か英語のどちらかでご記入ください

参加資格

「エンド・オブ・サマー」は、日本中どこからでも参加者を募集しています。現在、日本の大学で美術関連のプログラムに在籍している、もしくは最近卒業した人が応募できます。また、キャリアの初期にあるアーティストも応募できます。

選考過程

選考委員会は、ポートランドの地元のコミュニティーと交流することに関心があり、独立して仕事ができる人物を求めています。委員会は、多様な形のアート実践を評価します。ただし、このプログラムにおけるもっとも重要な資質は、批評的な好奇心と意欲ある目的です。

応募方法

パート1 — 自己紹介と応募の目的を記した作文

2枚以内の自己紹介文を提出してください。委員会は、応募者の経歴と仕事、なぜ「エンド・オブ・サマー」のプログラムに関心があるのか、について知りたいと思っています。

上に加えて、あなたがレジデンシーの機会をどのように活用したいと思っているか、計画しているプロジェクトがあるか、について教えてください。

パート2 — 連絡先

2枚目に、以下の情報を記入してください:

1)氏名、Eメールアドレス、住所、ウェブサイト
2)所属する学校名、取得学位(または取得予定日)

パート3 — 職務経歴/作品サンプル

あなたの最新の職務経歴書と、最近の作品のイメージ(高画質のもの)を6点、提出してください。

作品が動画である場合:ビデオファイルを、VimeoまたはYouTubeに投稿して、そのリンクをサンプルのリストに記入してください。

提出方法

応募書類はすべて、インターネットを通して、一つのPDFファイルにおさめて提出してください。イメージは、PDFにはりつけてください。1ページにつきイメージ1点としてください。

に送ってください: mail@end-of-summer.org

応募締切:

選考委員会の審査を経て、最終選考に残った応募者には、6月5日までに連絡がいきます。